年末年始の過ごし方【無料で映画/ドラマ/アニメを見まくる方法】

年末年始の連休をどう過ごすか決めましたか?

去年までは旅行や初売りで年末年始の連休にお金をたくさん使っていたかもしれませんが、今年は家で映画やドラマ、アニメを無料で見まくって、お金を使わずゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

年末年始の連休に映画/ドラマ/アニメなどを無料で見まくる方法

年末年始の長い休みは映画やドラマ、アニメなどをまとめて見るチャンスですが、年末年始の寒い日にDVDやブルーレイをレンタルしにいくのは意外と面倒です。お金がかかりますし。

「お金がかかるのなんて当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが、年末年始の連休中にずっと無料で好きな映画やドラマ、アニメなどを見まくる方法があるのです。

もちろん著作権法違反などの罪になるような事ではないので安心してください。

どのように年末年始の連休中にずっと無料で好きな映画やドラマ、アニメなどを見まくるかというと、それは下記サービスの無料お試し期間を利用する事です。

無料お試し期間 コンテンツ数 お試し後の料金
dTV 31日間 120,000本以上 月額見放題540円
個別料金108円
hulu 2週間 40,000本以上 月額1008円
U-NEXT 31日間 120,000本以上 月額2149円
Amazonプライム・ビデオ 30日間 25,000本以上 年間3900円
月額400円
Netflix 1ヶ月間 不明 ※すべて月額
ベーシック/702円
スタンダード/1026円
プレミアム/1566円
dアニメストア 31日間 2,000本以上 月額432円
auビデオパス 30日間 10,000本以上 月額607円
R-20見放題プラン/2700円
FODプレミアム 31日間 約2,000本 月額959円
TSUTAYAディスカス 30日間 約50,000本 ※すべて月額
見放題/1008円
定額レンタル8/2014円
見放題+定額レンタル8/2610円

動画配信サービスの無料お試し期間をフル活用

上記でご紹介した動画配信サービスはhuluを除き、約1ヶ月間も無料で視聴する事ができます。

映画でもドラマでもアニメでも配信されているものなら一部サービスを除き見放題となるので、5分くらいで登録を完了させればすぐに利用できます。

無料お試し期間が一番短いhuluでさえ2週間もあるので、年末年始の連休にどの動画配信サービスを利用したとしても無料で何本も視聴できます。

動画配信サービスの魅力は返却期限がないこと

動画配信サービスの魅力というと、『レンタルショップへ行かなくてもいい』だとか『定額制』といった事が挙げられますが、私としては何よりも『返却期限がないこと』が魅力だと思っています。

「DVDを返しに行くのが面倒だな···」
「あっ!返却期限は昨日までだった!延滞料金がかかる・・・最悪。」

今までこういった経験はありませんでしたか?

暖かい季節だと外に出る事も気になりませんが、冬の寒い日だと外出が面倒になってレンタルDVDを返却期限までに返せなかった経験が私は何度もあります^^;

しかし、動画配信サービスを利用すると、こういった事はまずありません。

動画配信サービスはレンタルより断然お得

レンタルショップはレンタル料金より延滞料金の方が高いというショップがほとんどですので、数本まとめてレンタルして2日間返却を忘れたら元の金額より高い支払いになるという事があります。

その点動画配信サービスは月額いくらという定額制がほとんどで、一番安いdTVなら税込み540円から利用できます。

レンタルショップは地域によって料金が異なりますが、1本100円が相場の地域なら5本しかレンタルできないのに対し、dTVなら極端な話、週に100本見ても540円なわけです。

返却期限があってレンタルできる本数も限られているレンタルDVDと、返却期限もなく本数制限もない動画配信サービスだとどちらが快適に年末年始の連休を過ごせるでしょうか?

動画配信サービスを利用する時の注意点

私にとって動画配信サービスはなくてはならないツールとなっていますが、レンタルDVDよりも利用しにくい点が一つあります。

それは、動画配信サービスは基本的にインターネット環境がなければ利用できないというところです。

自宅でWi-Fiが使えるならパソコンやスマートフォンで快適に視聴できますが、なければ速度制限がかかってしまいます。

もし自宅にWi-Fi環境がないようなら今年の年末年始はレンタルDVDにしておいて、次の連休までにインターネット環境を整える事をおすすめします。

テレビの大画面で見られる動画配信サービスもある

Wi-Fiが接続されていてHDMI端子に対応したテレビがあるなら、アマゾンでFire TV Stick (New モデル)を購入してテレビのHDMI端子に挿す事により大画面で見られる動画配信サービスがあります。

ただ、アマゾンでFire TV Stickを購入する必要があるので、この記事のテーマである『年末年始に映画/ドラマ/アニメなどを無料で見まくる』という事からは外れてしまいます。

しかし、お試し期間後もずっと動画配信サービスを利用するというならFire TV Stickは絶対に欲しいアイテムではあります。大画面で見る方が画質も迫力も全然違いますから。

今年の年末年始は映画やドラマ、アニメを無料で見まくろう!

年末年始は財布の紐が緩んでお金を使いすぎますが、たまには食費以外のお金を使わない年末年始の連休でも良いのではないでしょうか。

まとまった時間が取れる日は大型連休くらいしかありませんし、この年末年始の連休に動画配信サービスの無料お試し期間がくるように契約して無料で映画やドラマ、アニメを見まくりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です